港北区新横浜の内科・糖尿病内科・腎臓内科・血液内科・特定健診・透析

健診

企業健診について

労働安全衛生法に準拠した、定期一般健診・雇入時健診を施行しております。 (健康診断については、健康保険の適用になりませんので自費にてお支払い下さい)

健康診断の
コースについて

定期健康診断(労働安全衛生規則第44条)
40歳未満(35歳を除く)の方 103コース(5,090円)
40歳以上、35歳の方 104コース(10,270円)
雇入時の健康診断(労働安全衛生規則第43条)
104コース(10,270円)

追加希望の多かったHbA1cを含むコースを設定いたしました。
HbA1cは過去数カ月の平均的な血糖の状態を知ることのできる検査です。
(飲食による血糖値の影響が少なく、糖尿病の発見に役立ちます)
横浜市の特定健診では基本的な実施項目に含まれています。
糖尿病の発病予防また早期発見のためにもお薦めの検査です。

ご予約の際は、実施される項目をご確認頂き、下記コースからお選び下さい。

(他に受診機会のない方は、血液検査のある102(9,140円),105(8,610円)コースをお勧めします。)

 

※左右にスクロールすると確認できます。
  健診コース
101 102 103 104 105
項目     定期健診39歳
以下(35歳除く)
雇用時健診/定期健診
35歳と40歳以上
 
問診表への記入
(既往歴、自覚症状、生活習慣等)
他覚症状(医師の診断)
計測等
(身長、体重、BMI、視力、血圧、腹囲)
検尿(蛋白 及び 糖)
聴力(オージオメータ)
胸部X線(直接撮影)



貧血 赤血球数、血色素量
肝機能 GOT、GPT、γ-GT
脂質 LDLコレステロール、
HDLコレステロール、
中性脂肪
糖代謝 空腹時血糖値
糖代謝 ヘモグロビンA1c
心電図
ご請求金額 ¥10,800 ¥9,410 ¥5,090 ¥10,270 ¥8,860

※健診は予約制です。現在、水曜日と木曜日に実施しております。
※上記に検査項目の追加をご希望の場合は、ご予約時にお問い合わせ下さい。
※健診結果は約2週間後以降に当院受付にてお渡しさせていただきます。
※結果の郵送、指定の健康診断書糖への記入は別途、所定の金額をご請求させていただきます。

 

健康診断の流れについて

健診日

水曜日と木曜日(完全予約制)です。現在、他の曜日は休止中です。

お問い合わせ・予約方法

  1. 「貴社名、御担当者、TEL/FAX、受診予定人数、希望受診期間」を記入の上、当院宛(FAX045-475-1560)送信下さい。
  2. 数日中に「健診コース」「健診予約可能日」「健診予約表」を当院よりFAXいたします。
  3. 予約の日時が決定しましたら、健診予定表に必要事項を記入後、健診日の2週間前までにご提出下さい。
    ※個人で申し込む方はこちらをクリックしプリントアウトの上ご記入下さい。
    ※健診予定表の提出が確認出来た時点で予約の完了となります。
  4. 早朝尿を採取出来る方には、採尿容器をお渡しいたしますので事前に御連絡の上、ご来院下さい。
    ※御予約人数分まとめてお渡しいたします。当日、来院後に採尿される方は、不要です。

健診結果について

※ 結果報告書は、合計2部発行させて頂きます。
※ 当院所定用紙以外の書類に結果を記入する場合、事務手数料として1部につき300円御請求させて頂きます。書類は、健診当日の受付時にご提出下さい。
※ 健診結果と請求書の御用意が出来次第、当院より御連絡いたします。受け取りにご来院下さい。
※ 郵送で受取りの場合、健診費用請求時に送付先毎に送料・手数料として500円御請求させて頂きます。(御担当者様に全ての結果と請求書を送付させて頂きます。)

お願い

予約の時間に遅れる場合等は御連絡下さい。
受付時間外の場合はFAXに用件を記入し送信下さい。

健診を受けられる方へ

健診日前日

※ 血液検査を受ける方は、前日の21時以降は飲食を控えて下さい。(無糖のお茶とお水は摂取可)

健診日当日

※ 持ち物・・・早朝尿、眼鏡(普段使用している方)、無地のTシャツ又は肌着
※ ご予約の時間に受付へいらして下さい。
※ 早朝尿を採取しお持ち下さい。お持ちでない場合、ご来院直前に排尿しないようにして下さい。
※ 生理中の方はお申し出下さい。妊娠中・妊娠の可能性がある方で胸部X線撮影を受けない方は、健診担当者(貴社の)及び健診スタッフにお申し出下さい。
※ 各検査担当者が御案内させて頂きますので、検査時以外は静かにお待ち下さい。
※ 採血後は、腫れたりしますので絶対に揉まないで下さい。

提携健診先

  • (株)イーウェル
  • 日本健康文化振興会
  • 厚生会クリニック 等

横浜市が実施する健診、特定健診

平成30年度 健診及び検査のご案内

横浜市に住所を有する方を対象とした健診及び検査(年度内1回)を実施しております。(要予約)

  対象者 受診者負担額
(要資格確認)
横浜市国民健康保険特定健診 40~74歳で平成30年度の受診券をお持ちの方
(受診券に記載の有効期限内にご受診下さい)
無料
横浜市健康診査 後期高齢者医療制度被保険者の方、生活保護受給者のうち40歳以上の方、
中国残留邦人支援給付制度適用の40歳以上の方
無料
前立腺がん検査 50歳以上男性
(前立腺の疾患で治療中の方や保険者が行う健診等で受診機会のある方は対象外)
1,000円(※1)
肝炎ウイルス検査 15歳以上で過去に検査を受けていない方等 無料

(※1):「健診受診者負担免除対象者確認書」の提示などにより対象資格の確認が出来た方は無料です。

  • ご予約 TEL:045-475-1580 又は 受付で承ります。
  • ご予約以外のお問い合せ 横浜市けんしん専用ダイヤル TEL:045-664-2606
    (月~土 8:30~17:15 日祝年末年始を除く)

特定健診

下記の特定健診の実施医療機関に登録しています

  • 横浜市国保 (40~74歳の被保険者)
  • 県内国保組合 (建設業国保組合を除く)(40~74歳の被保険者)
  • 社会保険 (40~74歳の被保険者の被扶養者)

特定健診は、いわゆるメタボリックシンドロームの抑制を目的として厚生労働省が提案してきたもので、ねらいは将来的に医療費の抑制(既にかなり医療費は抑えられているとは個人的には思いますが)をめざしたものです。 残念ながら、胃・腸のバリウム検査、内視鏡検査、造影剤による検査は致しておりません。 健診は原則として、予約を頂いた上で、行っておりますので、詳しくはお尋ね下さい。 音響的骨評価値:超音波を使用していますので若い女性や妊娠の疑いのある方でも検査を受けられます。骨粗鬆症は、閉経後の女性に多く見られる病気ですので、閉経前に何回かまた閉経後には定期的に検査を受けられる事をお勧め致します。

健診を受けられる方へ

健診日前日

※ 血液検査を受ける方は、前日の21時以降は飲食を控えて下さい。(無糖のお茶とお水は摂取可)

健診日当日

※ 持ち物・・・早朝尿、眼鏡(普段使用している方)、無地のTシャツ又は肌着
※ ご予約の時間に受付へいらして下さい。
※ 早朝尿を採取しお持ち下さい。お持ちでない場合、ご来院直前に排尿しないようにして下さい。
※ 生理中の方はお申し出下さい。妊娠中・妊娠の可能性がある方で胸部X線撮影を受けない方は、健診担当者(貴社の)及び健診スタッフにお申し出下さい。
※ 各検査担当者が御案内させて頂きますので、検査時以外は静かにお待ち下さい。
※ 採血後は、腫れたりしますので絶対に揉まないで下さい。