〒222-0033
横浜市港北区新横浜2-6-23 金子第2ビル12F
一般外来横浜市検診、特定健診企業健診人口透析

腎臓内科|港北区新横浜の内科・腎臓内科・血液内科・泌尿器科|高血圧・痛風など

HOMEお知らせ医師のご紹介当院のご案内透析交通案内

腎臓内科

MOBILE SITE
HOME»  腎臓内科

腎臓は、背中側の腰の辺りに2個あり、サイズは大人の手の握りこぶしほどで、重さは1個約150gと比較的小さな臓器ですが、私たちの生命維持、健康維持に欠かせない役割を担っています。

腎臓の主な働きは、
①血液を濾過して、尿を作り、老廃物を体外へ捨てる
②体内の水分バランスを一定に保つ
③血液中の電解質のバランスを一定に保つ
④血圧を調節する
⑤赤血球を造らせる
⑥骨を丈夫にする
など多岐にわたります。

そんな腎臓の機能が慢性的に低下する状態のことを、慢性腎臓病(CKD:Chronic Kidney Disease)といいます。CKDの原因には、糖尿病や高血圧、痛風、慢性腎炎、遺伝疾患くど色々ですが、その進行度によってステージ分類されています。そのステージに応じて内科的治療や栄養指導内容などが変わってきます。多くの場合、末期に至るまで症状は出にくいため、自覚症状がありません。そのため、健診などの検査で尿(蛋白・潜血陽性)、血液にて腎機能障害が疑われた時には腎臓内科外来受診をおすすめします。
CKDは末期にいたると、人工透析の治療が必要になってきます。できるだけ元気で自立した毎日を送っていただくために、当院ではCKDの初期から末期まで一貫した内科的管理を行っています。

腎臓内科担当医師

担当医 山田 有紀子 (平成13年東京慈恵会医科大学卒)

所属学会
日本内科学会 総合内科専門医
日本腎臓学会 専門医
日本透析医学会 専門医
モットー
わかりやすい説明を心がけ、患者さんに寄り添った医療を目指しています。

担当医 山田 琢 (平成19年東京慈恵会医科大学卒)

所属学会
日本内科学会 認定医
日本腎臓学会
日本透析医学会

専門外来表

 
腎臓内科
 
 
診療時間
 
午前
 
午前
午前
午前
担当医
 
山田有紀子
 
山田有紀子
山田有紀子
高添、 中尾、 山田琢
月により変更有
上記予定は学会等で休診または担当医が変更になることがあります。
(専門外来診察ご希望の方は、あらかじめお電話にてご確認下さい。)
【休診日】日曜・祝日、その他夏季・冬季休日があります。
臨時休診等はお電話でご確認下さい。
生活習慣病のご指摘をうけての診察は症状により当院専門内科外来を受診されることをお勧めします。
横浜労災病院、横浜市立市民病院、菊名記念病院等、医療機関連携しております。ご相談下さい。

PAGE TOP