〒222-0033
横浜市港北区新横浜2-6-23 金子第2ビル12F
一般外来横浜市検診、特定健診企業健診人口透析

新横浜,内科,横浜,-医療法人社団慈友会 山田内科- 人工透析,糖尿病,腎臓内科,企業健診,メタボリックシンドローム

HOMEお知らせ医師のご紹介当院のご案内透析交通案内
山田内科 入り口山田内科 受付山田内科 イメージ山田内科 透析ゾーン山田内科 イメージ山田内科 看板
MOBILE SITE
透析を始められた方へ 腎臓が悪いと言われた方へ 蛋白尿・血尿が、気になる方へ
血糖・血圧が高い方へ 貧血が気になる方へ 企業健診
横浜市検診・特定健診

医院概略

山田内科 地図
院名
山田内科
住所
〒222-0033
横浜市港北区新横浜2-6-23
金子第2ビル12F
TEL
045-475-1580
FAX
045-475-1560
アクセス
JR新横浜駅から遊歩道を渡り、歩いて5分。
ブルーライン新横浜駅出入口7より、歩いて5分。
診療科目
内科・腎臓内科・血液内科・泌尿器科(完全予約制)
生活習慣病(高血圧・高脂血症・糖尿病等)
 
印刷用地図はこちら>>
外来診療受付時間
9:00~12:45
14:00~17:45

透析スケジュールについてはこちらをクリックしてご覧下さい>>


PAGE TOP
 
 腸管出血性大腸菌感染症について
 
         
  去5年間の推移によると、8月から9月にかけて報告が多いのですが今年は6月、7月ともすでに過去5年の平均  報告数をうわまわっています。

  特に抵抗力の弱い乳幼児や高齢者で重症化することがあります。

家庭内での2次感染予防には手洗いが重要です。さらに下痢症状がある人は専用のタオルを使うなど、他人の人と使うタオルを別にしましょう。

  トイレは常に清潔に掃除し、ドアノブ・水洗レバー・電気のスイッチなど手の振れるところは、特に入念にきれいにしましょう。

  また、おむつ交換時の手洗い、排便後・食事前の手洗いの徹底も大切です。

  過去においては動物とのふれあい体験での感染と推定される事例も報告されています。動物との接触後の十分な手洗いや消毒も重要です。


 
  以上 7月末の横浜市感染症発生動向調査委員会より抜粋いたしました。


毎日暑い日が続きます。8月に入り夏休み真只中ですが 体調管理をじゅうぶんに行い楽しい夏休みをお過ごしください。

                

                                                           街角の薬剤師 記