〒222-0033
横浜市港北区新横浜2-6-23 金子第2ビル12F
一般外来横浜市検診、特定健診企業健診人口透析

透析|港北区新横浜の内科・腎臓内科・血液内科・泌尿器科|血液検査・心電図など

HOMEお知らせ医師のご紹介当院のご案内透析交通案内

透析

MOBILE SITE
HOME»  透析

当院の特徴

1.専門医による適切な医療
腎臓内科医、透析学会専門医の立場から様々な合併症を予防するため、内科的全身管理を行います。
2.ガイドラインに基づいた
最新医療の提供
学会作成のガイドラインに基づき、標準化された安全な医療を提供します。
3.糖尿病の管理
日々の血糖コントロール状況を確認し、細やかな指導を行います。
4.徹底した水質管理
透析液は日本透析医学会の定めた水質基準を遵守しており、体内にいれても問題とならないウルトラピュア透析液を使用しています。
6.コンピューター管理を
とりいれた安全な医療
東レ社製透析支援ソフトMiracle DIMCSによるコンピューター集中管理システムを使用しています。また患者様の近くに配置されたスタッフにより2重の監視システムを行っています。
7.フットケアの充実
定期的にスタッフによるフットケアを行い、傷の早期発見、早期治癒を目指します。
8.スムーズな医療連携
横浜労災病院は徒歩5分という近さにあり、各科と迅速な連携をとっています。またその他基幹病院とも患者様に応じてスムーズな連携をとれる体制をとっています。(横浜市立市民病院、昭和大北部病院、菊名記念病院、済生会横浜市東部病院、東京慈恵会医科大学附属病院など)
9.細やかなサポート
クリニックだからこそできる温かな雰囲気のなか、丁寧な診療、わかりやすい説明をこころがけています。個々の患者様に応じて親身になって対応します。
10.通いやすい立地・送迎
サポート
当院はバリアフリーになっています。1階はアプローチが広く、車椅子や歩行がしづらい方でも、行き交う人を気にすることなく、自分のペースで入ってくることができます。自力で通院困難な方には送迎車を利用して送迎サポートをしています。

透析スケジュール(透析開始時間)

月・水・金曜日
【午前の部】8:15~9:00  【午後の部】13:30~15:00

火・木・土曜日
【午前の部】8:15~9:00  【午後の部】12:45~13:00
▼ 開始時刻等は準備等により、変更される場合がありますのでご了承下さい。

透析を始められた方へ

透析を始められた方へ

1993年に開業し、通院維持透析を行っています。以来、一貫して患者様、ひとりひとりの病態に応じた適切な医療を提供し、患者様の立場にたって思いやりを忘れない地域医療を心がけています。
今後クリニックでの維持透析をすすめられた患者様は、ぜひ一度ご見学へいらしてください。透析担当医師がご面談させていただきます。

当院の特徴へ>>

必須物品

(1) 保険証・特定疾病療養受領証
(2) タオル(枕に使用)
(3) 服用中の薬

ロッカーの使用について

ロッカーは専用でお使い頂けます。鍵はお持ち帰りにならないようにお願い致します。

検査

  • 血液検査(月2回)
  • 胸部レントゲン(月1回)
  • 心電図(2ヶ月1回の定期検査と有症状時)
  • 心臓・腹部エコー検査(年1回)
  • 血圧脈波検査(症状に合わせて行います)
  • フォローアップ検査(CT、MRI、胃・大腸検査などを年に一回、主な連携先病院で行います)

保険証

毎月の初めに。保険証の種類を変更される場合、特定疾病療養受領証も変更になりますので必ず手続きをお願い致します。

その他

薬は院外処方となります。住所、電話番号、緊急連絡先等のご変更時はスタッフまでお知らせ下さい。

送迎・食事について

透析患者様の送迎に関して

送迎車

当院では、通院困難と考えられ、下記の条件に該当する透析患者様に、通院の便宜を図るため、株式会社ジャパン・リリーフに委託して送迎を行うこととなりました。
条件は

  • 患者様、または代理人(家人)の方が送迎を希望すること。
  • クリニック来院時刻が送迎に要する平均所要時間内にある方々。
  • クリニックの送迎対象者認定委員会が認めた方々。
  • 下記の条件に同意できる方々。

条項

  • 送迎時間・送迎経路については当院が決定しますが、当日の天候や交通状況により、多少の遅れや変更、待ち時間が延びること。
  • 予定時刻に間に合わない場合は、送迎を受けられないことがあること。
  • 乗車及び乗降車に耐えられないほどの病態・体調不良な場合には、送迎を受けられないこと。
  • 天災、テロなどの場合は送迎が受けられないこと。
  • 乗車中または乗降車に際しては、乗降車順位や着座位置については、運転者の指示に従うこと。

患者様には施設利用費として、毎月10日前後に請求書を発行いたしますので、3,000円お納め下さい。

送迎車 リフト送迎車 車椅子車椅子

詳細は地図をクリックするとご覧いただけます。
山田内科 送迎範囲

食事について

ご希望の方には業務委託先の横濱キッチンの透析食を手配します(有料)。栄養士による献立表を毎月差し上げています。ご自宅で宅配弁当を希望される方は、お弁当屋さんをご紹介しています。

臨時透析のご案内

透析受付

お仕事やご旅行などの場合の短期間臨時透析も可能です。

電話 045-475-1580

当院は東海道新幹線停車駅のJR新横浜駅北口をでて、駅前の喧騒を離れた徒歩5分の場所にあります。すぐ近くには東横インやフジビューホテルなどの隣接したコンビニもあり、ご旅行などの際に便利です。
その他近隣ホテル:新横浜プリンスホテル、新横浜国際ホテル、グレイスホテル、スーパーホテルなど。

健康保険証・特定疾病療養受領証・老人医療受給者証(受給している方)をご持参下さい。
来院されたら受付にお声をおかけ下さい。
その後職員がロッカールームまで案内いたします。

その他透析に必要な物

紹介状・現在服用中の薬・タオル(枕用)・TVを見る方はイヤホンを追加

ご自身で用意するものは

ご自身で用意するものは
1. 健康保険証、身障者手帳等
2. タオル(頭の当たる部分に使用する)
3. 長めのイヤホーン※TVをご利用時に。
TVは、地震時の転落などを考慮し、液晶TV(有料カード使用)となっています。
4. お薬を服用される方は湯呑み等
5. ティッシュペーパー

PAGE TOP