〒222-0033
横浜市港北区新横浜2-6-23 金子第2ビル12F
一般外来横浜市検診、特定健診企業健診人口透析

横浜市検診、特定健診|港北区新横浜の内科・腎臓内科・血液内科・泌尿器科|予約

HOMEお知らせ医師のご紹介当院のご案内透析交通案内

横浜市検診、特定健診

MOBILE SITE
HOME»  横浜市検診、特定健診

横浜市特定健診のお知らせ

今年度の横浜市特定健診は6月より3月31日まで
予約を受け付けます。

① 保険証
② 受診権(送付済み)
③ 自己負担(市民税非課税の方は400円)

①、②、③ご確認の上、横浜市特定健診予約をお取り下さい。

平成30年度 健診及び検査のご案内

横浜市に住所を有する方を対象とした健診及び検査(年度内1回)を実施しております。(要予約)

  対象者 受診者負担額
(要資格確認)
横浜市国民健康保険特定健診 40~74歳で平成30年度の受診券をお持ちの方
(受診券に記載の有効期限内にご受診下さい)
無料
横浜市健康診査 後期高齢者医療制度被保険者の方、生活保護受給者のうち40歳以上の方、
中国残留邦人支援給付制度適用の40歳以上の方
無料
前立腺がん検査 50歳以上男性
(前立腺の疾患で治療中の方や保険者が行う健診等で受診機会のある方は対象外)
1,000円(※1)
肝炎ウイルス検査 15歳以上で過去に検査を受けていない方等 無料

平成30年6月

(※1):「健診受診者負担免除対象者確認書」の提示などにより対象資格の確認が出来た方は無料です。

●ご予約 TEL:045-475-1580 又は 受付で承ります。
●ご予約以外のお問い合せ 横浜市けんしん専用ダイヤル TEL:045-664-2606
 (月~土 8:30~17:15 日祝年末年始を除く)

横浜市検診

  • 横浜市健康診査
  • 肝炎ウイルス検査
  • 前立腺特異抗原(PSA)検査

詳しくは横浜市のホームページをご参照の上、予約下さい。

特定健診

下記の特定健診の実施医療機関に登録しています

  • 横浜市国保 (40~74歳の被保険者)
  • 県内国保組合 (建設業国保組合を除く)(40~74歳の被保険者)
  • 社会保険 (40~74歳の被保険者の被扶養者)

特定健診は、いわゆるメタボリックシンドロームの抑制を目的として厚生労働省が提案してきたもので、ねらいは将来的に医療費の抑制(既にかなり医療費は抑えられているとは個人的には思いますが)をめざしたものです。 残念ながら、胃・腸のバリウム検査、内視鏡検査、造影剤による検査は致しておりません。 健診は原則として、予約を頂いた上で、行っておりますので、詳しくはお尋ね下さい。 音響的骨評価値:超音波を使用していますので若い女性や妊娠の疑いのある方でも安心して検査を受けられます。骨粗鬆症は、閉経後の女性に多く見られる病気ですので、閉経前に何回かまた閉経後には定期的に検査を受けられる事をお勧め致します。

健診を受けられる方へ

健診日前日

血液検査を受ける方は、前日の21時以降は飲食を控えて下さい。(無糖のお茶とお水は摂取可)

健診日当日

持ち物・・・早朝尿、眼鏡(普段使用している方)、無地のTシャツ又は肌着
ご予約の時間に受付へいらして下さい。
早朝尿を採取しお持ち下さい。お持ちでない場合、ご来院直前に排尿しないようにして下さい。
生理中の方はお申し出下さい。妊娠中・妊娠の可能性がある方で胸部X線撮影を受けない方は、健診担当者(貴社の)及び健診スタッフにお申し出下さい。
各検査担当者が御案内させて頂きますので、検査時以外は静かにお待ち下さい。
採血後は、腫れたりしますので絶対に揉まないで下さい。

PAGE TOP